日本時間での今日の深夜、私の好きなミュージシャンの一人であるスウェーデンのギタリスト/シンガーのトミー・ヨハンソンが、7年間在籍したSabatonから脱退する事が発表されました。
ちょうど今日の記事は彼についての事で、私が書き終えて予約投稿をして眠りについたそのすぐ後にこの事が発表されていたようでした。
これにより今日用に作成していた記事の内容を手直しする必要があると感じたこと、そしてこの事をいつものようにふざけて記事にする気持ちにはとてもなれないこと、この2つの理由から今日は急遽絵日記パートなしでの更新に変更させていただきました。急ですみません。


脱退の理由は全くネガティブなものではなく、簡単にいうと「忙し過ぎ/やりたい事あり過ぎてSabatonに居続けるのが難しい」という感じです。離別ではなくまた新たなる船出ですね
元々Sabatonの一員としてだけでなく彼のバンドであるMajesticaでも精力的に活動しており、その上で様々なミュージシャンとコラボ、更に更にとんでもない頻度でYouTubeを更新し各種SNSを運用していて…
元々書いていた記事では「いつ寝てるの?」なんて揶揄していたのですが、実際寝る時間なんてなかったんじゃないだろうか…(そういうのもあって元記事は思い切って没にしました)


実は今年本当に色々あったせいで結局は無しになったんですが、今年冬用の厚手のコートを予算増やして新調する予定でいて…それでSabatonの公式ストアで買えるグッズにコートがあるんですよね
だからどうせなら推し関連のコートがいいなとか思ってたんですけど、もし実際買ってたら毎日毎日毎日毎日「ああ…でももう私の推しはいないのにな…」と思う事になっていただろうから、買えなくて良かったのかもとか思ったりしていて…
それと今日は昼から仕事だったんですが、この事に気を取られ過ぎてノーメイクで外に出てしまっていた……(道中で気づいて慌てて化粧した)


悲しいわけじゃないけど、寂しくはないわけじゃないって感じの心境です
なんでも出来るし多方面で輝ける人だから、もっともっと自由に動けるようになったのは本当にすごく嬉しいんですけどね…

私、これまで散々楽曲紹介してきたのに楽曲のYouTubeのリンクって極力貼らないようにしてたんですよ
だって絶対自前のコンテンツよりもそればっかりのブログになっちゃうっていうのが分かるから、それは避けたかったので…
でも今日は貼りますね、あとこれを機にせっかく解禁したことだし今後もちょいちょい貼るかもしれないです
私のどうでもいい小さなこだわりの事なんかよりも、今日は推しの門出を祝ってください


トミー・ヨハンソンによる、彼の敬愛するゲイリー・ムーアのハードロックの名曲「Over The Hills And Far Away」のカバーです。私も大好きな曲です(使用してるギターはゲイリー・ムーアのレプリカ)




これより下は元々の記事に書いていた内容を消さなくて良さそうな箇所だけ残したものです。
時間的に私がちょうどこれを書いていた頃、推しは告知の準備をしていたことになりますね…
今日は「絵」日記じゃなくてごめんね、明日からまたよろしく🙏


↓↓↓↓↓



なんか頑張って削ったけど長くなっちゃった
いやほんと……ちょっとマジで超人過ぎて……どうしたらいい?(????)
作品については前にもちょこっと紹介してるし、どれオススメしたらいいか悩んだからとりあえずYouTubeチャンネル貼っとくね

ちなみに動画みたらサイズ感分かると思うけど、この人身長195センチあるらしいよ
ゲイリー・ムーア愛がすごくて、あとBack to the Futureとタートルズのグッズ集めてる
それと陽気でパワフルで愛くるしい感じの、なんていうかナイスガイ!って印象の人だよ
(※毎日ただメタルの話をしても布教にならないかもなと思って本人のキャラクター性の良さの話をしている)

あとSabatonのギタリストとして有名な人だから「ギター弾くのがメインなんでしょ?じゃあいうて歌はそんなでしょ」と思われるかもだけど歌も真剣に誇張抜きでやばいよ…
嫌な表現でごめんだけど、そこいらの並のシンガーじゃ束になっても全く太刀打ち出来ないよ…こんなになんでも出来る人間が本当に存在していいのか??????

メタルシンガーっていうと、もしかしたらメタルに興味のない人はダミ声の髭タトゥーおじさんがめちゃ叫んでるやつとか、或いは白塗りのおじさんが怪音波発してるようなの想像するかもしれないけど、この人は(というか、私が推してるシンガーは大体)クリーンかつパワフルで最高に美しいハイトーンの持ち主だよ
※違う方の例として挙げたやつももちろんそのジャンルならではの魅力がたっぷりあるよ
リンク先に山のように色んな有名曲のカバーあるから是非聞いてみて欲しい

個人的はMeatloafのカバーがそもそも系統が近いからだろうけどハマってて好きだな…あとEuropeのRock the Nightのカバーも…それともちろんゲイリー・ムーアのカバーね!あとEagle Fly Freeも……
紹介しだすと止まらんこれ、やめとこ…


ちなみにこの人、このブログでも何度も話題にしてる私の好きなこちらもスウェーデンのメタルバンドであるTwilight Forceのライブでもリードボーカルを務めた事があるよ
そしてそのTwilight Forceの現ボーカルで私が推してる&あちこちでしつこく話題に出してるアレッサンドロ・コンティとも仲が良くて、去年出たTrick or Treat(※コンティのバンド。ブログヘッダーの自画像で私が着てるTシャツはこのバンドのものをイメージしてて、実物はコンティ本人が描いてる)のアルバムにも参加してるよ↓

Trick Or Treat (Heavy Metal) / Creepy Night Live 【CD】
Trick Or Treat (Heavy Metal) / Creepy Night Live 【CD】
このアルバム、Trick or Treatと同じイタリアのメタルバンド Moonlight Hazeのボーカルである女性シンガーのキアラ・トリカリコも参加してるよ
そのうちTwilight Forceやコンティ個人やMoonlight Hazeの事も記事に書きたいね…だって…だって好きだから………






 【イラスト販売始めました】

リンク先各種サービスからご注文、またはこちらからお気軽にお問い合わせ下さい
ココナラ SKIMA skeb


【ブログランキング】

絵日記ランキング
絵日記ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!